12号物件隣地買取PJ

15号物件(仮)の話

まだ融資承認が下りません

一度融資の組み立てを変更したこともあって、
なかなか承認されません。
来週末にはいい報告ができると期待しています。

おさらいしておくと、

私の土地は〇〇〇―4の土地です。
左側が4メートル以上の公道です。
明らかに道路に繋がっていないのですが、
今回〇〇〇―5の土地を購入することができれば
私の土地と追加購入する土地が公道に繋がります。

2つ合わせると、更地ですくなくとも㎡30万円、程度の価値が出ます。
合計80㎡で2,400万円の土地となります。
775万円+900万円の合計1,675万円で仕入れて2,400万円の土地になるわけですから、これは買わないといけません。

ブログや不動産ポータルサイトのコラムを書いている身分としては、
このような経験はしておいた方がいいに決まっています。
少なくとも全力で取りにいかないといけません。

最初は既存建物を活かそうとしたが、容積オーバー

当初の融資は、既存建物のリフォーム費用300万円+諸費用100万円+物件価格900万円の1,300万円の希望を出していました。
しかし、この建物が容積率オーバー。
平成築の家だったのですが、検査済み証もない。
違法建築物件に御上(おかみ)の銀行の公庫様が融資をするはずがありません。

大体の金融機関はその段階で終わりなのですが、
泣きの一回で建物解体(150万円/自己資金)して更地にする条件で再度融資を申し込みました。
現在審査中です。
実際には解体は〇〇〇―4の建物のテナントが退去した後にしたいのですが、
それが許されるかどうかは分かりません。
まずは融資承認を得て、物件を買うのが優先です。

公庫さん!是非お願いします。

今年はこれ1件で終わりにする予定

カードローンの融資枠(1,400万円)を解約して民間銀行との取引をスタートさせようと思っているので、今年は早いですが、これ1件で投資はやめる予定です。仮に本件が買えなかった場合でも買いません。

そろそろ物件の値段が落ちてきているという話は確かに聞いていますが、
まだまだです。
銀行の不良債権も増え始めていますが、
まだまだでしょう。
どんどん不良債権マーケットに案件が増えてくるのはもう少し先ですし、銀行やサービサ―から担保処分を求められ始めないとなかなかいい値段にはなってきません。

じっくりカードローンを完済しつつ、銀行取引をするべく信用を高めて待ちたいと思います。

をはり