流行り商売には手を出すな

日々雑感

Contents

シェアハウス

一時流行ったこれ。
結末は言うまでもない。
特に後発組がスマートデイズに食われて、
スルガ銀行もろとも死んでいった。

インバウンド

政府の観光立国という、
売国政策によって日本が世界へ向けて大安売りだ。
日本人の人件費が世界的に安いから、
安い日本で中国人韓国人様がお買い物をなされる。

これに乗った結果が、武漢肺炎であり、
このザマだ。
民泊、シェアハウス。
こんなものに手を出してはいけない。

大家は黙ってボロ戸建を生活保護者に貸す。

サウザー師匠の商売は手堅い。

観光農園、養蜂、ラーメン屋、ボロ戸建。
どれをとってもオールドビジネスである。

唯一音声コンテンツの販売はニュービジネスっぽいが、
これは昔、CDで落語や音声学習として存在していたものが、
インターネットの力を借りて、ネット販売になったに過ぎない。

そして、サウザー師匠自身、
これがタマタマのヒットであると言っている。

自分のメインビジネスは手硬い商売にせよという話。

をはり