友人と起業する

昨日は年収UPを狙って結婚して年収400万(独身・借家)から
「世帯」年収800万円(既婚・持ち家)というステージにランクアップ!?
したのですが、子供ができて会社が倒産しかかって
世帯年収400万(既婚、子持ち)という貧困ステージに進みかけたというエピソードを披露しました。

実は私2007年に友人と起業をしており、会社経営をしながらサラリーマンをしておりました。
総務系(法務、経理)を見て、月10万円程度を得ていました。
これが結構助けになっており、激務ではありましたが年収400万には助かる10万/月でした。

この会社は2013年に私が今の高年収会社に転職するまで手伝っていました。
今でも業界では片手の指に入る企業として頑張っているようです。

貧困ステージの打開策は「死ぬ気で稼ぐ」これしかありませんね(笑)。
勤務先のサラリーを上げるという選択はあまり得策ではありません。
成果報酬というのは「成果の割には報酬が少ない」の頭文字です(笑)。
ですからどんな会社でサラリーマンをするにしても、
副業的に外で稼ぐほうがいいです。
特に起業するのはいいアイデアです。

起業直後は支出しかありませんが、軌道に乗ってきたら後はシステムを回すだけですからね。
頑張りましょう。

10万あれば住宅ローンと管理費修繕積立金は払えたのですごく助かりましたよ。