インフルエンサーに気をつけろ! 第2回

前回インフルエンサーには気を付けた方がいい。
という話を書きました。

インフルエンサーに気をつけろ!

↑ 前回の記事です。

2018年7月の3連休に
ウェブライターの「はあちゅう」さんと、
AV男優の「しみけん」さんが
事実婚をしたというニュースがありました。

さすが、世の中を変えていくというか、
最先端を進む人は違うなあ、と感動しました。
誤解を恐れずに言えば、

しみけんの職業には偏見があると思います。
AV男優に限らず、AV女優、LGBTに対する偏見、
もっと細かい話で言うと障碍者(しょうがいしゃ)や、
結婚しない人に対する偏見、
もぅ日本の古き「悪しき」伝統というか、
世界には差別と偏見に満ち満ちているわけです。

それを難なく突破していくパワーには、
私のような小市民には驚きというか、
『サイヤ人の戦闘能力を見たヤムチャ』
のような諦めにも似た
感情が沸き上がります。

正直私には絶対にできないことです。
仮にAV女優の方といい仲に自分がなった時に
結婚するか?
と、自問自答してみますと、

私は結婚はしないと思います。

彼らは偏見を理由に法律婚ではなく、
事実婚にしたのではないと思いますし、
何か深い考えがあって
事実婚という形態を選択したのだと思うので
そこは凡人は知る由(よし)もないわけです。

さて、
ここからが本題ですが、
多少失礼な表現があるかもしれませんがご容赦下さい。
やはり私はこのニュースを見て、

『インフルエンサーには気をつけろ!』

と、庶民として、
再度言いたいと思います。
インターネット上で華々しく活躍する彼らには
最大限の注意を払いましょう。
広告をバンバン打っている投資商品も同じです。
彼らは奇抜なことをして、言って、煽(あお)って、注目を集めて、
それをマネーに変換するのです。

絶対に勘違いしてはいけません。
彼らは人種が違うのです。

確かに存在する偏見をものともせずに
突破しようとする勇気と知恵は
凡人には持ちえないのです。
きっと私ならばプレッシャーに押しつぶされてしまうでしょう。
そんな凡人が

『彼らのようになれるかもしれない。』

と、勘違いすることは危険以外の何物でもありません。
はあちゅう さん
イケダハヤト さん
与沢 翼 さん

彼らは間違いなく特殊能力者です。
彼らのようになど、なれるわけがありません。
「身の程を知れ」と言うべきです。

私は勤め人 + 不動産投資家として、
地に足を付けて一歩一歩学びながら、
確実に富を蓄える戦い方をおススメします。

インフルエンサーは本当に
「半端ない」人たちなのです。
そんなこと「できひん」のです。
そんな「できひん」ことをやってのける!
そこに憧れるゥ!
シビれるゥ!
ところがあります。

彼らが軽く10メートルの谷をジャンプして超えたからと言って
「自分もできる」
なんて思わないことです。
谷底に落ちて死ぬでしょう。

イチローが200本安打を打ちまくっているのを
「自分もできる」
とは思わないのに、
なぜ彼らインフルエンサーがやっていることを
「自分もできる」
と思ってしまうのか?

勘違いも甚だしい!
俺達には給料という、人生を売って得た、
血と、汗と、涙の結晶があるんです。

それをインフルエンサーの養分に取られてはいけない!
怪しい不動産コンサルにも取られてはいけない!
私に聞きなさい!タダです!
(暇なときに答えます)

その尊い結晶は
「本当にあなたを豊かにするもの」
にこそ投資されるべきなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください