馬場 信春

甲斐武田家
『信長の野望・大志』デモ版,画像,顔,Nobunaga’s Ambition: Taishi,信長之野望.大志,頭像

誕生 1514年 ~ 没年 1575年6月29日 享年61歳
(長篠の戦いで戦死)

「馬場信春」の画像検索結果

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

武田四天王で広げていこうと思っていましたが、深志城にいつもいる馬場さん。
高坂昌信の小説を読んでいても(あれ?全然馬場さん出てこないな)と思ったら。

馬場信春はいつから?

いやいました、教来石景政(きょうらいいし かげまさ)と言う名前で何度も登場していました。
全然予想もつかない名前をぶち込んできましたね。
信長の野望も改名イベントを頻発させてほしいですね。
いかに歴史通りにゲームにするか、徹底的に拘ってほしいと思います。

最終形は戦国時代にタイムスリップしてホントに討ち死にです。
それは冗談として。

教来石という地名は甲府と諏訪の中間にある地名で、
馬場信春の地元と言うわけだそうです。

馬場家はもともと武田家の家臣の名家だったようですが、
暴君として名高い信玄の父親信虎の代に当主が殺されたため、
お家断絶していたものを承継したようです。
同様のケースは山県家、工藤家(内藤昌豊)でも当てはまります。

信長の野望 大志での鬼美濃5か条、
四天王と真田昌幸そろい踏みです。いいこと言ってます。

と、言うわけで馬場信春の旧名は「教来石景政」
改名理由は武田家の断絶した家臣の名跡を継いだものでした。