なぜ私はblogを書き続けるのか

Blog関連

Contents

blogを始めたキッカケ

私がblogを始めたキッカケは
サウザーさん(@Fist_of_Phoenix)がVoicyにデビューしたことと軌を一にする。
インスパイア―されたと言ってよい。
そしてその頃ちょうどあだち先生(@adachinoaccount)との白熱教室も買ってしまい、
俺もやるぞーーー!
と、Twitterも勢いで初めてしまった。

勢いよく始めたものの、
ブログを収益化するには至らなかった。
今では毎月2,000円程度収益があるものの、
成長は期待できそうにない。

今、私がBlogを書く理由

当初は収益化もできるんちゃうか?
と、思っていたが、中途半端な覚悟で収益化などできるはずもなかった。
あだち先生が勤め人卒業しようと決意した意識の100分の1もなかったので、当然だ。

甘すぎた。

結局サラリーマンとしての待遇に満足しているし、
さらに不動産賃貸業もソコソコ回っていて、
悠々自適な勤め人をエンジョイしてる人間の生半可な覚悟で
ビジネスレベルに持っていくことはできなかったのである。

しからば、
何ゆえ私は書き続けるのか?
サーバー代・ドメイン代も2万円かかるのに!

書く理由は1つ。
不動産賃貸業の為である。

今、私は健美家様に連載を持たせて頂いている。

https://www.kenbiya.com/ar/cl/sat

ここで連載を持たせて頂いているので、
私が何か大家業で困った時に、天才的コラムニストの皆さんに相談できるという特権が得られるのである。

何か相談した際に
「ああ、健美家で書いてるアイツか。」
と、認知を持ってもらえる。
これが非常にありがたい。

定期的に天才大家の皆さんの情報をリツイートしたりしておけば、彼らの認知に入り込むことができる。
これはとてもありがたい。

安心感はナニモノにも替えがたい

実際投資家の皆さんに相談するという事象は発生していないが、
相談しやすい環境があるというのは非常に心理的安全を感じる。

特に私は人見知りで「陰キャ」である。
そんな私は安心感こそ何よりも重要視しているのである。

そんな理由で私は情報発信を続ける。
また、ここに書いていることは、
息子達にも読まれることを期待している。
私のブログをいつか息子達が読み、
少しでも役立ててほしいのである。

ツヅク